日本だけでなく海外でも使われている大好きな人と縁が結ばれるおまじない4選

結び目のある小物やアクセサリーを身につける

<使用するモノ>
結び目のある小物やアクセサリー

アメリカや中国では、「縁結び」や恋愛運アップの効果を求めて、結び目のある小物やアクセサリーを身につける習慣があるそうです。

リボンなど結び目のあるモチーフのアクセサリーは見た目も可愛らしくファッションに取り入れやすいので、ぜひ試してみてください。

カミヤユウキおすすめの結び目のあるモチーフネックレス

三日月モチーフのアクセサリーを身につける

<使用するもの>
三日月モチーフのアクセサリー

三日月のペンダントに恋愛成就の効果があるとヨーロッパでは言われています。
ギリシャ神話の女神ダイアナが三日月の化身であると言われていることに由来しています。

三日月には神秘的な力が宿っており、三日月モチーフのネックレスを付けて告白すれば成功するというジンクスもあるほどです。

カミヤユウキおすすめの三日月モチーフネックレス

満月の月光の力を利用するおまじない

満月の月光の力を利用して、大好きな人との関係を進展させるおまじないです。
海外ではわりとポピュラーなおまじないで早期に効果を期待できると言われています。

<使用するモノ>
満月の月の光、紙、ペン

<おまじないの方法>
満月の夜に誰にも見られない場所でおまじないをします。
月光が届く場所に紙を置き、ペンで大好きな人の名前を横書きで3回書きます。
その紙を裏返したら、ペンで自分の名前を横書きで2回書きます。

次に、大好きな人の名前を書いた方を内側にして紙を4つに折りたたみます。
その紙は翌朝から丸1日身につけていてください。
満月の日から2日目に身につけていた紙に、自分が好きな香りの香水を吹き付けて、近くの川に流します。
川に紙を流す時は誰かに見られないように注意してください。

紙、ペン、スリッパ、はさみを使うおまじない

邪魔者を遠ざけて好きな人と結ばれるというイタリアのおまじないです。

<使用するモノ>
紙、ペン、スリッパ、はさみ

<おまじないの方法>
まず大好きな相手の名前を紙に書きます。
大好きな相手の名前を書いた紙をはさみで細かく切り刻んでください。

次に使ったはさみを床へ置きます。
床に置いたはさみをスリッパを履いた右足で踏みつけてください。
これでおまじないは完了です。

はさみという大好きな相手との仲を切り裂く邪魔者を踏みつけることで、両想いになることができると言われています。